障子の張替

有限会社 柄澤インテリア

055-947-2859

〒410-2201 静岡県伊豆の国市古奈1118-7

lv

障子の張替

ブログ

2017/08/24 障子の張替

古奈温泉の信号近くにあるあづまや旅館の障子の張替です。

 

最初に各部屋の障子の確認をします。なんと15本の張替の必要があると判明しました。

 

取り外す際に障子の上部に各部屋の名前と番号をふります。数が多いとあとで混乱します。

 

水を使うので剥す最には必ず養生をします。

 

必要な道具 障子紙(できれば業務用のもの)、カッター(クロス用)

糊バケ (幅広でたっぷり糊をふくむもの)

透明なアクリル定規(重さがあるので安定します)

障子用糊(ボンド入りだと貼り直しの際うまく剥がれません)

バケツ、亀の子たわし、ゴミ袋、霧吹きなど。

 

剥す前です。

 

%e3%81%82%e3%81%a5%e3%81%be%e3%82%84%e9%9a%9c%e5%ad%90

 

 

 

%e3%81%82%e3%81%a5%e3%81%be%e3%82%84%e9%9a%9c%e5%ad%902

 

 

%e3%81%82%e3%81%a5%e3%81%be%e3%82%84%e9%9a%9c%e5%ad%903

 

まず最初に雑巾に水を含ませ紙の上からサンの部分に水をたっぷりすり込みます。

 

すぐに剥さないで暫く放置します。

 

%e3%81%82%e3%81%a5%e3%81%be%e3%82%84%e9%9a%9c%e5%ad%904

 

時間が経つと自然に剥離してくるので障子自体にも無理がかからず剥せます。

 

剥す直前に再度水を含ませます。

 

%e3%81%82%e3%81%a5%e3%81%be%e3%82%84%e9%9a%9c%e5%ad%905

 

こんな感じ。障子に着いたカスをサンドペーパーなどで綺麗にすれば完璧です。

 

今回、サンが2ヶ所ほど折れていたのでボンドで修理しました。

 

%e3%81%82%e3%81%a5%e3%81%be%e3%82%84%e9%9a%9c%e5%ad%906

 

張込作業です。

 

本体と障子紙を水平にして静かに貼ります。

 

特に廻りはたっぷりと糊を載せてください。中のサンも忘れずに。

 

糊は薄めに溶きます。濃いと剥すときに障子を壊す原因にもなります。

 

多少のシワは気にせずにどんどん貼ります。(後の霧吹きでピンとします)

 

%e3%81%82%e3%81%a5%e3%81%be%e3%82%84%e9%9a%9c%e5%ad%907

 

裁断の作業です。45度の角度で切ります。小まめにカッターの刃を替えてください。

 

カッターの刃を出しすぎると滑って手も裁断するので注意です(笑)

 

一番集中が必要です。一定の速度で慎重に。内側から1センチ弱の巾ぐらいの間隔。

 

裁断したら廻りを手で静かに押さえて圧着してください。優しくです(笑)

 

%e3%81%82%e3%81%a5%e3%81%be%e3%82%84%e9%9a%9c%e5%ad%908

 

乾いたら最後に各部屋に収め霧吹きをして様子を見ます。

 

霧吹きは紙を丈夫にしてシワをのばすので必ずします。まんべんなく吹きます。

 

口で吹くと失敗します

 

あまり霧を吹きすぎると紙が貼りすぎて障子自体が湾曲するので気を付けてください。

 

%e3%81%82%e3%81%a5%e3%81%be%e3%82%84%e9%9a%9c%e5%ad%909

 

一応張込完成です。お客さんが来る前に終わりました。

 

%e3%81%82%e3%81%a5%e3%81%be%e3%82%84%e9%9a%9c%e5%ad%9010

興味のある方はどんどん挑戦してください。分らなかったら下記にご連絡ください。

 

その他の人は今回特別価格でお受けします。

 

障子貼り1本2500円のところ2000円です。

(特別な障子は別途見積します)

 

剥しこみです。12月末まで受け付けますーーーー。

 

ネットで見たと言ってください。

 

有限会社 柄澤インテリア

電話番号 055-947-2859
住所 〒410-2201
静岡県伊豆の国市古奈1187-7

TOP